2018年8月15日水曜日

「汝の父を敬え」作戦 -2nd Front- 

But all the promises we make
From the cradle to the grave
When all I want is you
U2 『All I Want Is You』 
二人目が生まれました。男の子です。

2018年8月12日日曜日

コーヒーブレイク その5 - JMスマッカー (SJM) -

 ザックの中には大きな玉葱が一個あった。それを二つに切って、薄い外皮をむしりとる。片方の半分を薄く幾切れにもスライスして、オニオン・サンドイッチをこしらえた。それも油紙で包み、カーキ色のシャツのもう一つの胸ポケットにおさめてボタンをかける。グリルの上にフライパンを伏せ、コンデンス・ミルクで甘く薄茶色になったコーヒーを飲んでから、キャンプを整頓した。いいキャンプだった。
アーネスト・ヘミングウェイ 『二つの心臓の大きな川 第二部』 高見浩・訳 新潮文庫 『ヘミングウェイ全短編1』より
コーヒーは、やはり大自然のなかで飲むのが一番おいしいですね。私も昔は、炒ったコーヒー豆とミルを携えて、トレッキングを(といってもソフトなものやけど)楽しんだものです。

2018年8月1日水曜日

サードマンの収入明細(2018年7月)そろそろシートベルト着用か?

我が家の3番目のProfit Center、サードマンの収入のアップデートです。なお配当履歴のページも更新しています。サードマンの由来はこちら

2018年7月27日金曜日

ポートフォリオの再編成《スレッジハンマー》第六・七・八弾

いまや守勢に立つドイツ軍が、一九四〇年のフランスと同じ誤りを犯して、最も強力な反撃の武器を分散させたのは、なんと不思議なことだろう。
W・S・チャーチル 『第二次世界大戦4』佐藤亮一・訳 河出文庫
第二次世界大戦の独仏戦のとき、最初っから受け身だったフランスは、長い国境線に要塞を建設し兵力を分散させていましたが、ナチス・ドイツ軍の機甲師団にその間隙を突破され、潰走してしまいます。

2018年7月5日木曜日

サードマンの収入明細(2018年6月)

我が家の3番目のProfit Center、サードマンの収入のアップデートです。なお配当履歴のページも更新しています。サードマンの由来はこちら

2018年7月1日日曜日

投資家K.の休日 -ポートフォリオの再編成《スレッジハンマー》第四・五弾-

日本は、世界中からヒト・モノ・カネを呼び込む
梅雨の中休みのいい天気だった6月26日に休みをとって、リログループ(8876)の株主総会に出席しました。冒頭の言葉は、代表取締役社長である中村氏の言葉です。

というか、もう関東甲信越は梅雨明けですか。

2018年6月23日土曜日

株式への長期投資という選択 その6 -投資方針改定の補足-

生きる歓びとは、払った金に相応しい楽しみを確保し、それだけの価値のある楽しみを見きわめることにある。その人の意識しだいで、払った金に相応しい楽しみを得ることは可能なのだ。この世は金をフルに生かして食い込むには格好の場所だ。
ヘミングウェイ 『日はまた昇る』 高見浩・訳 新潮文庫
ふん、やっぱり評論家や専門家の事前の予想なんて、あてになりませんね。

2018年6月16日土曜日

株式への長期投資という選択 その5 -投資方針改定-

疑いえない唯一の勝利は、種子に宿る力が体現している勝利だ。広々とした黒土に撒かれるだけで、種子はすでに勝利しているのだ。だがその勝利の歓喜に立ち会うためには、時が流れるのをじっと待たなければならない。
サン=テグジュペリ『戦う操縦士』鈴木雅生・訳 光文社古典新訳文庫
当ブログを開始した2014年の4月(そう、日本がドログバ選手にやられてしまったワールドカップの年)に投資方針を策定しました。それ以降、株式投資の経験を重ねるにつれ、少しづつ考え方が変わってきたのと、先日の農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)さんとの座談会でいろいろなインプットがあったのを踏まえ、投資方針を改定することにしました。

2018年6月9日土曜日