2019年3月20日水曜日

投資家K.の休日@神宮球場

僕が「そうだ、小説を書いてみよう」と思い立ったのはその瞬間のことだ。晴れわたった空と、緑色をとり戻したばかりの新しい芝生の感触と、バットの快音をまだ覚えている。そのとき空から何かが静かに舞い降りてきて、僕はそれをたしかに受け取ったのだ。
村上春樹 『走ることについて語るときに僕の語ること』 文春文庫
数日前から天気予報は、3/20の関東地方はよく晴れて四月下旬並みの暖かさになるであろうと予想していた。そしてその日は神宮球場でヤクルトー阪神のオープン戦がある。そんな日に仕事なんぞするのは、神への冒涜というものである。

2019年3月9日土曜日

「汝の父を敬え」作戦 -2nd Front 樹立へ- 

 「ある銘柄について調べるとき、一般的な投資家が利用するであろう単純な指標にはすべて目を通す。私は、投資した資金が二年から三年後にどれくらいの価値になるかを知りたいのだ。私たちは自らの仮説について検証し、その仮説が状況に応じてどれくらい変化しうるかを分析し、投資の目標を設定する。‟長期”を一ヵ月の期間で定義するマーケットと違って、ビジネスの根本的な優位性に注目するのだ」
Ronald W.Chan 『価値の探求者たち』 山本御稔・小林真知子(訳) きんざい *引用部分はスパークス・グループの阿部修平氏の言葉
以前から検討していた、昨年の夏に誕生したムスコの教育資金を貯めるための「汝の父を敬え」作戦の第二戦線が、ようやく4月から樹立されることになりました。

2019年3月3日日曜日

投資先の選び方

 投資においては、すべては判断することから始まる。だが、他者の判断を評価していると、自分がどこにいるかわからなくなる。
ジョエル・ティリングハスト 『ティリングハストの株式投資の原則』 長尾慎太郎・監修、藤原玄・訳 パンローリング
他の人々、とくに著名な投資家や機関投資家(株式投資に限ります)が、どのように投資先を選んだかというのは、そのポートフォリオの中身以上に興味が惹かれるところです。

2019年3月1日金曜日

サードマンの収入明細(2019年2月)

我が家の3番目のProfit Center、サードマンの収入のアップデートです。なお配当履歴のページも更新しています。サードマンの由来はこちら

2019年2月16日土曜日

スパイスのない人生なんて 4 - マコーミック(MKC)の2018年度 -

我らがThe 3rd Man's Fundの2018年末のポートフォリオの首位打者(たぶん現時点では陥落しているのじゃないかと思う)であるマコーミック(MKC)の2018年度の結果を振り返ります。

2019年2月9日土曜日

米国の連続増配当株式のセクター別調査 2018年末

Justin Law氏によるDividend Champions Listをもとに、新春恒例毎年恒例の10年以上連続増配している米国企業の増減をレビューしてみます。 

2019年2月2日土曜日

サードマンの収入明細(2019年1月)

我が家の3番目のProfit Center、サードマンの収入のアップデートです。なお配当履歴のページも更新しています。サードマンの由来はこちら

2019年1月26日土曜日

ジェニュイン・パーツ(GPC)の放出、アルトリア(MO)の追加獲得

持っているリソースをどのように配分すれば、E(資産)に対するR(利益)をマックスにできるかを考えるのが、経営者の仕事だ。
村上世彰 『生涯投資家』 文藝春秋
村上さんに限らず多くの方々が、経営者の仕事とは、資産(人を含む)のアロケーションとおっしゃられています。

2019年1月12日土曜日

投資家K.のアニュアルレポート 2018

人間の幸福というものは、時たま起るすばらしい幸運よりも、日々起こって来る些細な便宜から生まれるものである。例えば、貧しい青年に自分で顔を剃り、剃刀を整頓しておくことを教えてやるのは、一千ギニーの金を恵んでやるよりも、その男の生涯の幸福に寄与することが大きいであろう。
ベンジャミン・フランクリン『フランクリン自伝』松本慎一・西川正身訳 岩波文庫
To whom it may concern.

2018年は私にとって大きな節目の年でした。我が家に2人目の子供が誕生したことにより、これまでよりもさらに資産配分の重要性が増したことになります。投資家K.のリスク資産への投資の2018年の振り返りと今後の展望をまとめたいと思います。

なお当記事では、2017年のレポート同様、John Deere (DE)のアニュアルレポートに使用されている、あのかっこよすぎるフレーズを、まんまパクっています。


2018年12月29日土曜日

サードマンの収入明細(2018年12月)

我が家の3番目のProfit Center、サードマンの収入のアップデートです。なお配当履歴のページも更新しています。サードマンの由来はこちら